--[Software] 内のエントリーを表示中--


iPad & Textasticで楽々コードリーディング

Published at:
25th Jul 2012
Categorised at:
, ,

プログラミングの実力向上のためにはもっと積極的にコードリーディングをしたいなぁとか考えていたのですが、なんだかんだでコードリーディングっていざ始めるまでがかなり面倒なんですよね。いざ机に座り、PCを取り出し、IDEを起動しとかやるのかと考えると、なかなか実行に移しづらく…。

そこで、習慣を作り出すには心理障壁を取り除くことが第一!ってことで、ベッドの上なんかでゴロゴロしながらでもコードリーディングができるように、コードリーディングに活用できそうなiPadアプリを探してみました。

で、見つけてきたおあつらえ向きのアプリがこのTextastic

続きを読む>


iPhoneカメラで食べ物写真を一眼風に加工するコツ

Published at:
5th Mar 2012
Categorised at:
, ,

僕はどうやら「スイーツ男子」と呼ばれる類の人間らしく「今宵もひとりでケーキなう」とか言いながら毎週のようにTwitterやらfacebookやらに画像を投稿してるのですが、かなり頻繁に「この写真ってどんなレンズで撮ったんですか?」って質問されることが多く。いや、"mobile upload"ってアルバムに入ってるし。Twitter for iPhoneからの投稿だし。実際はiPhoneカメラで撮ったものを少し加工しているだけなんですけどね。

そこで、今回は僕のiPhoneでの写真の撮影&加工プロセスを大公開。ちょっとしたコツを掴めば誰でもこういうパッと見た感じ一眼レフで撮ったかのようなの写真がiPhoneで撮れるようになりますよ。3GSでも全然平気(ちなみにタイトルのは3GSで撮ってます)。

12030502

12030503

続きを読む>


JSFLのコードヒントを出すためのJsDocを作ったよ。

Published at:
10th Feb 2012
Categorised at:
, ,

このエントリーの内容は、先日のF-siteセミナー、Demo2のライトニングトークで話した内容をまとめ直したものです。

世界初の専門書が出版され、友の会なんかも結成された昨今、静かなるブームが感じられるJSFL。でも、このJSFLを書くための開発環境はとっても貧相なのが現状なのです。Adobeはエクステンションを開発するためのCreative Suite Extension BuilderというIDEも開発してるのですが、JSFLを始めとする旧マクロメ系は基本放置で対応する気配もなく。Flash ProfessionalからJSFLを新規作成してる人が一番多そうですが、まぁ、できることは標準のメモ帳と大差ありません。コードヒントが出たり、カラーリングがついたらきっと便利なのに。。

続きを読む>