アカデミーヒルズでWiMAXを試してみた

Published at:
4th Jul 2011
Categorised at:

僕はひとりで仕事をするときは殆ど六本木ヒルズ内にある会員制図書館アカデミーヒルズにいるのだけど、どうにも最近(2011年7月現在)アカデミーヒルズのネットが不安定になることが多い。そうすると、ネットに生活を依存している僕としては死活問題に発生することもあるというわけで(納品日にアップできませんでしたーではシャレにならない)保険的に使える代替のモバイルネット環境を検討中。そして、第一候補は安い・速いと評判のWiMAXに。

ただしアカデミーヒルズは六本木ヒルズ森タワーの49階。ただでさえ、電波状態にムラがあるらしいWiMAXは果たしてこんな特殊な場所でも通じるのだろうか?一番使いたいところで電波が入らなかったら契約する意味が全くないし。

そんな不安を払拭するためなのか、ちょうどWiMAXが15日間の試用キャンペーンをやっているのを発見したので早速申し込んで、アカデミーヒルズ内で僕がよく利用するエリアの電波状況を調べてみた。

結論としては「窓際ならばそれなりに実用的。ただし、外界が見えないところだと使いものにならない」と言ったところ。 以下実測値。計測サービスはこいつを使用。

  • 49F カフェゾーン窓側 下り(ISP→PC): 3.46Mbps 上り(PC→ISP): 1.36Mbps
  • 49F マイライブラリーゾーン、本棚のあるメインエリア 計測不能(電波なし)
  • 49F マイライブラリゾーン窓側 下り(ISP→PC): 1.05Mbps 上り(PC→ISP): 805kbps

噂通り屋内に弱いねぇWiMAX。まぁ、49階という特殊な立地ならば仕方ないか。でも、一番早かったカフェゾーン窓側なら「世界基準的にはブロードバンド」と言える数値が出ているし、軽いブラウズとかちょっとしたファイルのアップロードには全く問題がなさそう。

WiMAXのコストは7/1現在で一番安いところが月あたり3000円程度。この程度なら保険としては悪くない。窓側の席が空いてなかったらスタバなりどこか他のところで仕事するのもいいかもしれないし。これは近々導入する方向で。